埼玉県北本市で歯医者をお探しならインプラントで評判のもとき歯科へ
HOME>Q&A

Q&A

予約をしないでも見てもらえますか?
大丈夫です。 最初は予約のお客様が優先になってしまいますが、2回目からはスムーズに予約ができ、お待たせする事がないよう心がけています。
入れ歯が割れたら?
入れ歯が修理することができます。しかし、修理した部分は強度が落ちます。また、入れ歯が割れた原因をしっかりと突き止めないと修理した後にすぐに割れてしまいます。
入れ歯は作ったら治療はおしまい?
ほとんどの患者さんは、入れ歯を製作したら治療が終了と考えられています。しかし、入れ歯も定期的にチェックすることが必要です。
入れ歯の洗い方を教えてください
水を流しながら、入れ歯専用の歯ブラシ、歯ブラシで磨きますが、誤って落として入れ歯が欠けたり、流しに流してしまわないように、洗面器などに水を張って、その容器の上で洗うようにしましょう。その際、熱いお湯は使わないようにして下さい。熱で、入れ歯(義歯)が変形する恐れがあります。自分の歯がある場合は、柔らかめの歯ブラシで磨いてください。
インプラントの治療は、以前の自分の歯と同じようにかむことが出来ますか? また、違和感はありませんか?
インプラント治療を行うことにより、治療後のかむ機能が著しく改善されると思います。 慣れるまでは多少違和感を感じることもありますが、 その期間を過ぎれば、自然の歯に匹敵する機能が得られます。 肉、たくあん、フランスパンなど自分自身の歯で食べることの出来たものは 全て以前のように食べることが可能です。
インプラントは何年ぐらいもつの?
インプラントの寿命は、残っている歯の本数や歯にかかる負担の度合い、 かみ合わせ、定期検診の回数など様々な要因によって異なります。 ご自身の歯が何本か残っていてインプラントを入れた場合は、 天然歯(残っている歯)の寿命によってインプラントの寿命が大きく左右されます。 ご自身の歯が歯周病で動揺したり、抜けたまま放っておくと、 インプラントに負担が集中するため、ついにはインプラントもぐらぐらしてくることがあります。 もちろんご自身の歯が抜けてしまった部分にインプラントを追加するなどの適切な治療を行えば、 先
インプラント治療期間中に食事は普通にとれますか?
手術後、当日から4日目ぐらいまでは柔らかいものをおすすめ致します。 抜糸をしてから歯肉が治ってきたら普通に日常の食事は大丈夫です。 仮歯や仮の入れ歯は装着できるよう計画を立てておりますのでご安心下さい。
インプラントの手術はどの歯医者でもできるのですか?
法律上は問題ありません。 しかし、インプラントは専門の知識と豊富な経験、症例がとても大切なので、 その事項を重視して選ぶことをお勧めします。
インプラントの手術は痛いですか?
麻酔をかけますので、手術中痛いということはないかと思います。 手術が終わった後は、腫れる場合がありますが、これは個人差があります。 又、麻酔が切れた時に、痛みが生じる場合がありますが、 一般的には1回、鎮痛剤を服用する程度です。 翌日まで鎮痛剤が必要な人はほとんどいません。 鎮痛剤を服用するのは4人に1人位の割合です。
歯石を取ってもらいたいのですが、すぐに取ってもらえますか?また料金はいくらぐらいかかりますか?
はじめに診査・検査が必要になりますが、一般的に初診時に歯石をおとりすることができます。 料金は3000円前後になります。